環境とエネルギー×明日を活きるための僕らの選択=
環境エネルギー政策、特に自然エネルギーについて扱うブログです。 訪れてくださった皆様ありがとうございます。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE
唯道 歩 (Tadamichi Ayumu)
  • 唯道 歩 (Tadamichi Ayumu)
  • 環境エネルギー政策について学ぶ大学院生です。
    趣味は勉強すること・・・。

    すいません、嘘です。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
COUNTER
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
米上院が包括的エネルギー法案を可決
とりあえず、アップしときます。
自然エネルギーについてどのような内容なのかは、またご報告します。

以下、報道
------------------------
米上院が包括的エネルギー法案を可決
出所:世界日報-2005/06/29

 【ワシントン 28日 ロイター】 米上院は28日、包括的エネルギー法案を85対12の圧倒的多数で可決した。同法案には、送電設備に対する信頼性向上、エネルギーの国内生産を後押しするための160億ドルの税優遇措置、トウモロコシを混ぜたエタノール使用を2倍に増やすことなどが盛り込まれている。
 同法案は、4月に下院を通過した80億ドル規模のエネルギー法案との調整を経て一本化され、ブッシュ大統領に送付される。
 産業界とホワイトハウスは、同法案の可決を歓迎しているものの、大統領への送付にこぎつけるには、法案の規模や、水質汚濁の原因となる燃料添加物の製造業者を訴訟から守る措置など、困難な問題が解決される必要がある。
スポンサーサイト

【2005/06/30 20:44】 北米関連 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<夏用テンプレート始動! | BLOG TOP | 欧州猛暑:イタリア政府、「100万人が危険な状況」>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://renewable.blog12.fc2.com/tb.php/35-ccd22767


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。