環境とエネルギー×明日を活きるための僕らの選択=
環境エネルギー政策、特に自然エネルギーについて扱うブログです。 訪れてくださった皆様ありがとうございます。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PROFILE
唯道 歩 (Tadamichi Ayumu)
  • 唯道 歩 (Tadamichi Ayumu)
  • 環境エネルギー政策について学ぶ大学院生です。
    趣味は勉強すること・・・。

    すいません、嘘です。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
COUNTER
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
欧州猛暑:イタリア政府、「100万人が危険な状況」
日本では、水不足ですが、欧州は猛暑だそうです。
やぱり温暖化の影響でしょうか?

以下、報道
---------------------------
欧州猛暑:イタリア政府、「100万人が危険な状況」
出所:毎日新聞-2005/06/29

 欧州では2003年の猛暑の再来を思わせる暑さが続いており、イタリア政府は28日までに「100万人が危険な状況にある」(ストラチェ保健相)として、医師らに対し75歳以上の高齢者の健康状態に注意を払うよう呼び掛けた。
 
 
 イタリアでは28日、北西部ピエモンテ州やサルデーニャ島などで40度に迫る暑さを記録。ローマでも平年を4度上回った。27日には北部で高齢者2人が暑さで死亡、未確認だが、今週既に少なくとも8人が死亡したとの情報もある。
 冷房のため電力需要も28日、過去最高を記録、ローマでは電力供給が一時ストップした。市内の観光名所「トレビの泉」では水に足を浸す観光客が急増、遺跡の破損を恐れ、係員らが取り締まりに追われた。
 イタリアの国立統計研究所は27日、03年の猛暑による死者数を当時の政府発表の約8千人から約2万人に修正。政府や自治体は同じ悲劇を繰り返さないようにと高齢者のケアを含む早期対策に乗り出している。
スポンサーサイト
【2005/06/30 20:30】 気候変動問題・条約 | TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<< 米上院が包括的エネルギー法案を可決 | BLOG TOP | バイオ燃料関連ニュース>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://renewable.blog12.fc2.com/tb.php/34-742fc232


ワインはやっぱりこれですね。大変おいしいです。とてもいいぶどうの香りです。この値段でこのうまさ、まさに隠れた名品だと思います。★無料ポイント⇒http:/plaza.rakuten.co.jp/kiyaku/・遠山景織子を感じたいです・マルタ・トム一家、地中海クルーズを楽しむ・一目惚れ
イタリアがたくさん【2007/08/18 09:36】
このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。