環境とエネルギー×明日を活きるための僕らの選択=
環境エネルギー政策、特に自然エネルギーについて扱うブログです。 訪れてくださった皆様ありがとうございます。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PROFILE
唯道 歩 (Tadamichi Ayumu)
  • 唯道 歩 (Tadamichi Ayumu)
  • 環境エネルギー政策について学ぶ大学院生です。
    趣味は勉強すること・・・。

    すいません、嘘です。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
COUNTER
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
経産省「もうひとつ再処理工場つくろうよ!・・・
 ・・・もちろん, 君たち(消費者と国民)のお金でね」

 なんて、ことになるのかな~、やっぱり。(泣)

以下、報道
-----------------------------
経産省:第2核再処理工場の検討開始へ 資源エネ調査会で
出所:毎日新聞‐2005/07/19

 経済産業省は19日、総合資源エネルギー調査会原子力部会(経産相の諮問機関)を開き、原子力発電所で発生する使用済み核燃料を再利用する「核燃料サイクル」に必要な新たな再処理施設について論議を始める。青森県六ケ所村に建設した再処理工場では、日本の使用済み核燃料のすべてを処理しきれないためで、第2処理工場のあり方について検討する。

[READ MORE...]
スポンサーサイト
【2005/07/21 15:43】 原子力関係 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
電源開発特別会計、使途拡大へ 毎年1千億円剰余金
 国のエネルギー予算には、電源開発促進対策特別会計というのがあります。この会計の財源は、電力消費者のみなさんから1kWhあたり0.4円課税されている税金です。

 で、これが現在まで何に使われてきたかというと、ほとんどが原発に使われてきたわけです。

(以下、詳しく見ますが、めんどい人はとばして)
kokokara----------------------------
 試しに、平成16年度の電源特会予算の概要を見てみましょ。
予算総額は、約5000億円です。
これが、電源立地勘定と電源利用勘定という二つの使途に分けられます。電源立地勘定は約2600億円、電源利用勘定は、約2400億円あります。

 で、これらが何に使われているか、と申しますと、電源立地勘定の場合、ほとんど100%原子力発電に使われています。一方、電源利用勘定のほうは、2400億のうち、自然エネルギーに700億円使われていますが、後はほぼ原子力(特に核燃料サイクル開発機構)です。
--------------------------------------kokomade

でも、最近、原発が思うように建設できてません。それで、予算を組んだはいいが、予算消化できません、ってことになったわけ。それで、新しい使い道考えようと、資源エネルギー庁が躍起になってる、というのが以下の報道です。

「ほんま、余ってるんやったら、減税するか、自然エネルギーとか省エネにまわせや!」って感じですが。(笑)
 ていうか、「原発って一番安い電源ちゃうんか?やったら税金つぎ込まんでもええやろ?」って思うのは間違ってますか?

[READ MORE...]
【2005/07/18 21:46】 原子力関係 | TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
【報道】<ウラン残土>輸出撤去は「制裁金」 住民感情配慮が課題
以下、報道です。

<ウラン残土>輸出撤去は「制裁金」 住民感情配慮が課題
出所:
毎日新聞
---------------------
 核燃機構が、ウラン残土を国外に撤去するという非常手段に出た背景には、撤去しないことによる「制裁金」を支払い続ける事態にまで追い込まれたことがある。国を含めた17年間の“無作為”のツケと言え、当面、1日75万円を住民側に支払い続けるが、3月11日から始まった支払額は既に約7000万円。文部科学省の特殊法人・核燃機構は予算の8割以上を国庫補助金に頼っており、制裁金の大半が税金で賄われることは国民の理解が得られないと判断した。
 
[READ MORE...]
【2005/06/12 15:53】 原子力関係 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。