環境とエネルギー×明日を活きるための僕らの選択=
環境エネルギー政策、特に自然エネルギーについて扱うブログです。 訪れてくださった皆様ありがとうございます。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PROFILE
唯道 歩 (Tadamichi Ayumu)
  • 唯道 歩 (Tadamichi Ayumu)
  • 環境エネルギー政策について学ぶ大学院生です。
    趣味は勉強すること・・・。

    すいません、嘘です。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
COUNTER
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
強暴化するハリケーンは、地球温暖化の影響?
 ハリケーン「カトリーナ」に続いて「リタ」がアメリカ本土に上陸しました。すでにニューオリンズの堤防が決壊し、今回の「リタ」上陸で、テキサス、ルイジアナ両州で300万人に避難勧告が出されました(参照)。

 相次ぐ巨大ハリケーンの上陸で、少なからぬ人が地球温暖化の影響ではないかと危惧しているのではないでしょうか。私も温暖化の影響ではないかと思っております。
 とはいえ、研究者レベルでは、まだまだ確証には至っていないようです。

 

 
 
[READ MORE...]
スポンサーサイト
【2005/09/24 18:09】 気候変動問題・条約 | TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
温室効果ガスの影響は予想以上?
 環境の事に関心のない友達が、「最近の天気はおかしいなあ」という事を言ったりしたり、田舎の叔母が「渇水で大変だ、やっぱり温暖化の影響かねえ」などと言ったりするの聞くと、一般の人でもそういう認識を持ってるものなのかな?と思ったりもする今日この頃です。

 まあ、確かに最近の天気はおかしいですよね。ただ温暖化してるだけじゃなくて、時計の歯車がおかしくなるように、気候そのものサイクルが狂ってきている気がします。
 
 以下、ちょっと古い記事ですが、おもしろいので載せておきます。
--------------------
温室効果ガスの影響は予想以上?
出所:Hotwired Japan -2004/10/29

 5500万年前の気候状況を調査したところ、地球はこれまで考えられていた以上に、小さな変化に敏感だという結果が出た。

[READ MORE...]
【2005/07/17 17:33】 気候変動問題・条約 | TRACKBACK(1) | COMMENT(3)
このページの先頭へ
<大雨増加>同一地域に集中傾向 地球温暖化が原因
で、やっと雨がふったと思ったら、今度は集中豪雨。
北海道は、晴れてたんですが、西日本等はすごかったみたいですね。

---------------------
<大雨増加>同一地域に集中傾向 地球温暖化が原因
出所:毎日新聞‐2005/07/05

 1時間に50ミリ以上の雨が降る「短時間強雨」や1日の降水量が200ミリを超える「大雨」の回数が近年、大幅に増えていることが、気象庁の「地域気象観測システム(アメダス)」のデータ分析で分かった。地球温暖化の影響が主な原因とみられ、同庁気象研究所は「昨年の新潟県や福井県のように、同じ地域が繰り返し大雨に襲われるケースが増える可能性が高い」と警告している。
[READ MORE...]
【2005/07/06 17:56】 気候変動問題・条約 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
このページの先頭へ
欧州猛暑:イタリア政府、「100万人が危険な状況」
日本では、水不足ですが、欧州は猛暑だそうです。
やぱり温暖化の影響でしょうか?

以下、報道
---------------------------
欧州猛暑:イタリア政府、「100万人が危険な状況」
出所:毎日新聞-2005/06/29

 欧州では2003年の猛暑の再来を思わせる暑さが続いており、イタリア政府は28日までに「100万人が危険な状況にある」(ストラチェ保健相)として、医師らに対し75歳以上の高齢者の健康状態に注意を払うよう呼び掛けた。
 
 
[READ MORE...]
【2005/06/30 20:30】 気候変動問題・条約 | TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
やっと雨がふりました。ちょびっと
 今日、私の住む地域でも久しぶりに雨が降りました。よかった。

 と思ってたら通りがかりに、女子大生が、「雨っていやよね~」なんて言ってるのを聞いたんです。
 こいつら、水とか食糧とか、エネルギーとか、生活に必要な資源に対してどういう認識もってんだろう?まさか、タダ同然だとおもってんじゃないだろうな~?

 なんて、考えてしまいました。

 しかし、中四国はほんとに深刻みたいですね。

以下、報道です
----------------------------
那賀川の水不足深刻 異常事態に関係者苦悩、農業にも影響
出所:徳島新聞-2005/06/28

 那賀川の長引く渇水で農・工業用水の取水量が通常の13%に低下し、流域の産業への影響が一層深刻になっている。工業では操業停止に追い込まれる企業が出るなど、危機的な状況。これまで目立った被害のなかった農業でも、これ以上長引けば収穫量への影響が避けられない。徳島地方気象台の週間予報でも本格的な雨は望めず、かつてない異常事態に関係者の苦悩が続いている。

[READ MORE...]
【2005/06/28 20:12】 気候変動問題・条約 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。