環境とエネルギー×明日を活きるための僕らの選択=
環境エネルギー政策、特に自然エネルギーについて扱うブログです。 訪れてくださった皆様ありがとうございます。
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
PROFILE
唯道 歩 (Tadamichi Ayumu)
  • 唯道 歩 (Tadamichi Ayumu)
  • 環境エネルギー政策について学ぶ大学院生です。
    趣味は勉強すること・・・。

    すいません、嘘です。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
COUNTER
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
「スーパー電気自動車」が温暖化を防ぐ?
 いわゆる未来の車に関する記事ですが、車にくわしくないので、どう評価できるのかわかりません。素人目には、かなりすごい車だと思うのですが。(デザインも)

 はたして、車に詳しい人からみても評価できるのでしょうか?
詳しい方いらっしゃったら教えてください~。

 スーパー電気自動車の特徴としては以下の点があげられます。
---------------------------------
 ・加速力、最高速ともに優れている
 ・燃費がガソリン車の4倍
(ガソリンを火力発電で発電し、電力を得たとすると、同じ車体のガソリン車に比べて走行距離は4倍になる。)もちろん電気を自然エネルギーで発電すれば、温室効果ガス排出ゼロです。
 ・車輪にモーターを組み込むという発想で、駆動系装置(トランスミッション)が一切不要になった。
 ・そのため、部品数がかなり減り、価格も格段に安くできる
 ・動力電池:リチウムイオン電池
(一回の充電での航続距離の長距離化と充電時間の短縮化を実現。リチウム電池はリサイクル使用が可能なので、原料ははるかに少量で間に合う。)
----------------------------------
[READ MORE...]
スポンサーサイト
【2005/07/26 14:58】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
このページの先頭へ
「原油高で注目を集める代替エネルギー銘柄」は朗報か?
 化石燃料の価格が高くなることで、自然エネルギーが注目されるという話は、エコロジストにとっては一見喜ばしいことのように思われる。
 だけど、それは、化石燃料の需給が逼迫していることの反映であって、決して自然エネルギーの環境価値が認められたわけではないよ。
 これを注意しなければならない。
 
 でないと、化石燃料価格の下落によって再び自然エネルギーは見向きもされなくなる危険性があるよな~。つまり、一時的ブームに終わる可能性もあるってこと。
 
 重要なのは、化石燃料の環境汚染に対してきちんと費用負担を求めることなんじゃないかい?

以下、報道です。
---------------------------
WSJ-原油高で注目を集める代替エネルギー銘柄
出所;Yahoo!ニュース

ニューヨーク(ウォール・ストリート・ジャーナル)原油価格が60ドル近くになった今、代替エネルギー銘柄が少しはあるはずだと考える機敏な投資家も出始めた。
[READ MORE...]
【2005/06/26 01:49】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
地球温暖化で吉野家ネタ
そんな事より>>1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。

今日ニュースみてたら、「京都議定書支持は半分以下=地球温暖化問題で世論調査-米」とあるんです。

で、記事よんでたらなんか、「米国民のうち同議定書で決められた温室効果ガスの排出削減目標を守るべきだと考えているのは42%にとどまった」とか書いてあるんです。

もうね、アホかと。馬鹿かと。

お前らな、世界の二酸化炭素の4分の1排出してるのに、何言ってんだよ、ボケが。

4分の1だよ。1/4。

一人当たりだと、19.8トン/人-CO2換算。
これ、欧州8.2トン/人-CO2換算、日本9.4トン/人-CO2換算の二倍以上(注1)。

もう見てらんないよ。

などど、吉野家ネタをやってみる。

注1)データ出所:全国地球温暖化活動推進センター「世界の二酸化炭素排出量に占める主要国の排出割合と各国の一人当たりの排出量の比較 」
[READ MORE...]
【2005/06/23 11:43】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。